single-topics.php

防犯カメラの選定に必要なポイント 画角

防犯カメラの選定に必要なポイントとは

防犯カメラを設置しようとなった場合、どの様なカメラを設置すれば良いの?と思いませんか。

ホームセンターやインターネットショッピング等で、簡単に入手できるようになりましたが、どんな防犯カメラを購入したら良いの?と悩んでしまいます。

そこで、防犯設備に詳しい「公益社団法人日本防犯設備協会」が発行している、防犯カメラシステムガイドを参考に、防犯カメラの「画角」についてお話しさせていただきます。

画角とは?

「画角とは人物を撮影した時に、防犯カメラの撮影範囲にどれぐらいの大きさで人物を撮影できるか」と云う目安で、撮影する目的により4種類設定してあります。

さっそく下の画像で見ていきましょう。

メガピクセル防犯カメラの場合(以降これを基準にします)

HDの画角

VGA防犯カメラの場合

VGAの画角

「メガピクセル防犯カメラ」と「VGA(アナログ)防犯カメラ」の2つの画角を見ていただきましたが、VGA(アナログ)防犯カメラは、解像度が640×480(30万画素)と低く一世代前の規格となります。
現在の防犯カメラの主流は、HDの1280×720(100万画素)以上が主流となってきていますので、「メガピクセル防犯カメラの場合」として、話を進めさせていただきます。

画角の目的とは?

上図の目的の詳細は下記の様になります。設置目的を明確にし画角を決めカメラを選択してみてください。

画角C&B:人相の認識

人相の認識とは、明確な画像が得られる事から、店舗のレジや駐車場の出入口等を撮影するのに必要な画角です。金銭トラブル時や、車のナンバー、ドライバーの人相など、犯人や車両の特定をするための重要な参考資料となります。ATM等の場合には、必ず求められる画角になります。

画角A:人物の特定

人物の特定とは、人物の行動や車両の車種・色が解る事で、マンションの出入り口、駐車場内、店舗内の撮影に必要な画角です。店内での不審者や、駐車場に出入りする車の車種や色の特定等で、事件や事故の際の重要な参考資料となります。

画角A25:行動の把握

行動の把握とは、人や車両の動きを確認するための広角な画角です。駐車状況の確認等、車の流れの把握が目的です。

目的(画角)に合わせた防犯カメラの選び方は?

では、目的の画角に合う防犯カメラをどの様に選定したら良いのでしょうか。ここで必要となるのが防犯カメラのレンズの種類です。レンズの種類で画角に影響するのは焦点距離(f)です。

焦点距離(f)を下記の防犯カメラを例に見てみます。

※大文字Fはカメラの絞り値を、小文字fはカメラの焦点距離を現します。焦点距離とはピントを合わせたときの、レンズから撮影素子までの距離(mm)です。

楽天でも人気がある上記のカメラの仕様です。

  • 映像素子:1/3インチCMOSセンサー(幅4.8mm 高さ3.6mm)
  • レンズ:f:1.56mm、F:2.0

焦点距離(f)の計算式

レンズの焦点距離
焦点距離計算式
レンズの焦点距離はこの計算式で求められます。が、上記カメラは固定焦点距離で1.56mmと既に焦点距離が決まっていますので、式を応用してこのレンズの場合の被写体までの距離を算出してみたいと思います。
被写体までの距離計算

画角C&B:人相の認識の場合

レンズより被写体までの距離(m)=
焦点距離(1.56mm)×被写体の高さ(1.7m)÷撮影画素イメージサイズ高さ(3.6mm)=0.74m
(※画角Bが必要あることから人の身長1.7mとした)

画角A:人物の特定

レンズより被写体までの距離(m)=
焦点距離(1.56mm)×被写体の高さ(3.4m)÷撮影画素イメージサイズ高さ(3.6mm)=1.47m
(※画角Aが必要あることから人の身長の2倍3.4mとした)

画角A25:行動の把握

焦点距離(1.56mm)×被写体の高さ(6.8m)÷撮影画素イメージサイズ高さ(3.6mm)=2.95m
(※画角Aが必要あることから人の身長の4倍6.8mとした)

このカメラの性能の判断は?

この防犯カメラは水平画角180°、垂直画角100°と超広角レンズを採用しているのが特徴であるため、人物の特定には、1.47mと非常に近くに設置しなければならない。また行動の把握においても約3mである。したがって、防犯カメラとして行動の把握を目的にする場合は3m以内の設置を検討しなければならない事がわかります。
購入前にこの画角の目的と計算式を利用して検討してみてはいかがでしょうか。

VGA防犯カメラと高解像度防犯カメラの比較(VGAカメラの画角を基準とした場合)

最後に、4Kなどの更に高解像度の防犯カメラの場合、画角と目的についてイメージ画像にしてみました。参考にしてください。高画素化が進む防犯カメラ、画角の目的も今後大きく変わって行くものと思われます。

画角C

画角Cの場合

画角B

画角Bの場合

画角A

画角Aの場合

画角A25

画角A25の場合